■プロフィール

大阪ねこの会

Author:大阪ねこの会
大阪市の「公園猫サポーター制度」の発足とともにサポーターや個人ボランティア間の交流を図る目的で結成された「おおさか公園ねこの会」は、公園猫サポーターメンバーによる「連絡会」が発足したことにより、さらにボランティア間の交流を拡大する目的で名称から「公園」を外して「大阪ねこの会」と改名しました。
今後の活動として、ボランティアのマッチングコーディネイトや情報交換、勉強会、講演会のほか、会員の皆様の意見・要望をまとめ、関連機関との話し合いも進めていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■リンク

image.jpg

image5.gif

image2.jpg

image3.jpg

image4.gif

item.jpg

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第二回・公園ねこの会 報告(1)
2011年7月17日(日)に開催されました「公園ねこの会」、
当初の予想を裏切り、なんと40名近くの参加者が集まってくださいました!
皆様お忙しい中、また猛暑の中、たくさんお集まりいただきありがとうございました。

IMG_5429.jpg

今回は、サポーター認定された公園の成功例などの報告もあり、
とても充実した内容だったので、数回に分けてご報告いたします。

その、成功例である「生野区勝山北公園」の現状を
本日7月18日午後、関西テレビの「スーパーニュースアンカー」の特集枠で紹介されます。
午後5時台の放送だそうです。(内容により変更の可能性あり)
皆様、ぜひご覧ください!!



さて、今日はまず参加者の皆さんが一番衝撃を受けていた発表の報告から。
良い報告だったらいいんですけどねぇ、これがまた最悪な内容でして・・・

IMG_5435.jpg


北区のとある公園でサポーター申請をなさったボランティアさんの体験した
信じられないようなお話です。

その方は10年前から自腹で80匹以上に避妊手術を施し、当初の頭数より3分の1ほどまで猫の数を減らした実績のあるベテランさん。適切な給餌や清掃も続けておられます。
その方が公園ねこサポーター申請をしたところ、北部公園事務所の職員が面接を行わずに長期間にわたって放置、挙げ句の果てに面接ではボランティアさんに暴言を吐いた上、まさかの不合格とされてしまいました。

面接では北部方面公園事務所の職員がボランティアさんに対し、たいした経済力もないのに続けられるのか、サポーターができたら捨て猫が20匹くらい増えるが全部面倒をみれるのか、苦情がたくさんきたら責任をもてるのか、などと無理難題をふっかける。

さらに、不合格となった理由を尋ねに来たボランティアさんに対して、捨て猫禁止看板をつけてほしいと公園事務所に文句をいったなどと難癖をつけただけでなく、早く面接をしろと本局から叱られたが、あなたが文句を言ったんだろうとボランティアさんに身に覚えのないことを責めた上、町会長の名前も知らないくせにサポーターの申請なんかするな!と怒鳴りつける。
挙句に、サポーターになれなかったから餌やりは禁止する、とまで言い切ったそうです。

身に覚えのないことで暴言を吐かれただけでなく、顔や餌場を確認された上で餌やり禁止とはだまし討ちのようなものとボランティアさんは怒り心頭。公園ねこサポーター制度は「公園事務所と市民が協働で野良猫対策を行う」として平松大阪市長が昨年公表した制度。
市民協働どころか、まるで市民を恫喝するかのような北部方面公園事務所の職員の態度は許せるものではありません。

他の公園事務所ではとても協力的な職員さんもいるとのこと、
同じ制度なのに公園事務所によってこんなに対応の違いがあってもいいのでしょうか。
北部方面公園事務所は、公民協働の意識が薄い(あるいはない、もしくは反対している)ようです。


このままでは「公園ねこサポーター」の今後の活動が危ぶまれます。
この由々しき問題は、公園ねこの会でも何かしらの対策を取る考えです。
皆様のお力をお貸し願うことになるかもしれませんが、その折にはどうぞよろしくお願いします!!


取り急ぎのご報告でした。


※公園ねこの会 お知らせメールを受け取りたい方で、ezwebのアドレスを登録している方へ。
 お知らせメールが返ってきてしまいます。
 kouenneko_osaka@yahoo.co.jpからのメールを受け取れるよう設定変更をお願いします。




 応援よろしく!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
市民の会 取り組み | 13:34:45 | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。