■プロフィール

大阪ねこの会

Author:大阪ねこの会
大阪市の「公園猫サポーター制度」の発足とともにサポーターや個人ボランティア間の交流を図る目的で結成された「おおさか公園ねこの会」は、公園猫サポーターメンバーによる「連絡会」が発足したことにより、さらにボランティア間の交流を拡大する目的で名称から「公園」を外して「大阪ねこの会」と改名しました。
今後の活動として、ボランティアのマッチングコーディネイトや情報交換、勉強会、講演会のほか、会員の皆様の意見・要望をまとめ、関連機関との話し合いも進めていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■リンク

image.jpg

image5.gif

image2.jpg

image3.jpg

image4.gif

item.jpg

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「フェンス猫」のボランティア(サポーター)募集
大阪市西区内の建設局用地でねこが繁殖しており、現在、10数匹のねこがいると思われます(閉じられたフェンス内で生活しているため「フェンス猫」と呼ばれています)。
10数年使われていない土地で不衛生なうえ、虐待が原因と思われる切り傷をねこが負ったり、ガラス瓶を投げ入れる人などがいて、環境が悪く、また、置き餌などが原因でトラブルも起こっており、見かねた地域のボランティアの方が、ねこの手術や保護を申し出ていました。
さらに、その場所は今年の秋に整備工事が予定されています。


6131467_1667738943_77large.jpg



公園に隣接していることから、大阪市では、建設局とゆとりとみどり振興局が連携して「公園ねこサポーター」の活動の一環として、工事予定地のねこの避妊去勢手術や保護・譲渡活動を行うことになりました。

これらの活動にご協力いただけるボランティアを募集します。
ねこの保護・譲渡に一定の経験のある方で週1日以上(1~2時間程度)の活動ができる方(活動内容は、避妊去勢手術の実施や適正給餌・周辺清掃という通常のサポーターの活動のほか、工事開始までの保護・譲渡などです)は、「おおさか公園ねこの会」(090-8126-5336)もしくは、ゆとりとみどり振興局管理課公園ねこサポーター制度担当(06-6469-3822)までお問い合わせください。

*公園ねこサポーターの認定には審査及び研修があります。



次回の「第7回・公園ねこの会」は
2012年7月8日(日) 13:00~
阿倍野市民学習センターにて。


詳細は追ってお知らせいたします。



 応援よろしく!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


  

スポンサーサイト
市民の会 取り組み | 20:41:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。