■プロフィール

大阪ねこの会

Author:大阪ねこの会
大阪市の「公園猫サポーター制度」の発足とともにサポーターや個人ボランティア間の交流を図る目的で結成された「おおさか公園ねこの会」は、公園猫サポーターメンバーによる「連絡会」が発足したことにより、さらにボランティア間の交流を拡大する目的で名称から「公園」を外して「大阪ねこの会」と改名しました。
今後の活動として、ボランティアのマッチングコーディネイトや情報交換、勉強会、講演会のほか、会員の皆様の意見・要望をまとめ、関連機関との話し合いも進めていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■リンク

image.jpg

image5.gif

image2.jpg

image3.jpg

image4.gif

item.jpg

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第4回 公園猫を考えるセミナー
去る2014年12月6日(土)に「第4回 公園猫について考えるセミナー」が、大阪市と「公園猫適正管理推進サポーター連絡会」の共催で開催されました。会場は定員500名の大阪市立阿倍野区民センター 2階大ホール。
「映画に学ぶまちづくり」と題し、泉悦子監督の映画「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」の上映と、トークショーを行いました。トークショーのゲストは泉悦子監督・「NPO法人ねりまねこ」代表 亀山喜代氏・公園猫適正管理推進サポーター連絡会 荒井りか氏の三名。
おかげさまで、大盛況でした。

20141207_3042093.jpg

受付前の様子。
こちらのホールには公園ねこサポーターさんなどが製作したパネルの展示がありました。

o0800053613153260952.jpg

力作ぞろいです。

o0800119513153262379.jpg
こちらは大阪城公園のパネル。

o0800119513153261729.jpg
中之島公園のパネル。

o0800119513153261727.jpg
靭公園のパネル。
これらの公園にはすべてサポーターさんがいて、公園猫たちのお世話をされています。

o0800119513153260951.jpg
地域猫のメリットを伝えるパネルも。とても分かりやすいですね。

セミナーの参加者も大入り満員!
o0800053613152495015.jpg
500名分の座席では足りずにパイプ椅子まで動員して対応しました^^;

セミナーは大阪市建設局公園緑化部 西村施設管理調整担当課長、大阪市健康局健康推進部 宮前保健主幹、公園猫適正管理推進サポーター連絡会 荒井りかさんのお話から始まり、映画上映、休憩をはさみトークショーと続きました。

荒井さんのお話のキーワードは「社会貢献」。
時間も労力もお金も使ってる私たち猫ボラは、きっともっと社会に貢献できる人材である。ですから、行政と協力して早く猫問題を解決し、別の社会貢献ができるよう頑張ろう。社会に貢献しているという自覚と誇りを持ってくださいね、というお話でした。
勇気づけられるお話です。

映画は泉監督ご自身の地域猫猫問題解決の体験談から、諸外国の取り組みをシェルターなどを取材して伝えるとても素晴らしいものでした。
動物愛護先進国の欧米は、とても設備が整った広いシェルターがありうらやましいと思っていましたが、そのすべてが民間のもので行政の支援は全くないそうで、その点では日本は優れているとのことでした。
まあ、寄付の文化が違うこともありますが、日本の行政もなかなかやるじゃん、これからも一緒に頑張りましょう、という気持ちになりました^^

20141208_3044522.jpg
トークショーの様子。
泉監督の撮影こぼれ話や「ねりまねこ」亀山さんの的確なアドバイスなど、内容も充実していました。
質問コーナーも設けられ、会場であらかじめ募った質問にも答えていただきました。
が!全く時間が足りないほどたくさんの質問が寄せられ、ゲストの方々も答えきれずに終了後まで残ってくださり、個別に相談に乗ってくださったりしました。地域猫活動に前向きに取り組んでいる猫ボラさんの熱意、すごかったです。

猫ボラの皆さん、これからも「地域の環境をよくする立派なボランティア」であるという誇りをもって、地域猫活動に取り組んでいきましょうね!!


 応援よろしく!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ねこの会 | 00:28:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。