■プロフィール

大阪ねこの会

Author:大阪ねこの会
大阪市の「公園猫サポーター制度」の発足とともにサポーターや個人ボランティア間の交流を図る目的で結成された「おおさか公園ねこの会」は、公園猫サポーターメンバーによる「連絡会」が発足したことにより、さらにボランティア間の交流を拡大する目的で名称から「公園」を外して「大阪ねこの会」と改名しました。
今後の活動として、ボランティアのマッチングコーディネイトや情報交換、勉強会、講演会のほか、会員の皆様の意見・要望をまとめ、関連機関との話し合いも進めていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■リンク

image.jpg

image5.gif

image2.jpg

image3.jpg

image4.gif

item.jpg

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第3回・公園ねこの会 報告(1)
大変遅くなりましたが、9月25日の「公園ねこの会」のご報告です。

参加者は40名弱、内容も盛りだくさんだったので、また数回に分けてご報告します。

IMG_0604.jpg

まずは水上代表からのご挨拶。

サポーターも徐々に増え、単に餌やりを公認してもらったということにとどまらず、
それなりの責任もしっかりと果たさなければならない、
特に繁殖制限(避妊去勢手術)を徹底して、
「サポーターできたのに猫増えてるやん」と言われないようにすることが大事。
しかし、大阪市の避妊去勢手術の助成は年300匹で、とても足りる状況ではない。
現に今年の枠はもういっぱいで締め切られてしまっている。
そこで、「公園ねこの会」では手術の支援事業を行うこととなった。

といった内容でした。
公園や街中で猫のお世話をするのはかわいがって楽しむためではなく、
過酷な環境で暮らさなければならない猫や、
殺処分されてしまう猫ををなくすことが目的。
そのためには避妊去勢手術はオスメス関係なくしなければならないこと。
でも、費用の面で苦労しているボランティアさんが多数いる、
ならば、会で支援します、という事業を行うこととなったのです。
この、避妊去勢手術支援事業については後で詳しく報告します。



IMG_0611.jpg

次は各公園でのサポーターさんの取り組みについての報告。

まず、うつぼ公園の取り組み。

こちらでは8月30日に10名がサポーターになりました。
今後は公園や町会の行事に「靭公園ねこの会」として参加予定。
まずは9月30日にサポーター証をつけて大掃除をするそうです。
アピール、大切ですね^^
そして、10月23日に公園で行われるフリーマーケットに参加し、
募金や里親募集を計画しているそうです。
公園ねこのポストカードなどもあるそうですので、
ぜひ皆様、お散歩がてら見に行ってくださいね。
そして先日、毎日新聞の記事になったことで、問い合わせなどもあり、
活動の広がりを実感しているそうです。
ねこの会当日も「新聞を見て来た。お手伝いしたい」という方が数名いらっしゃいました!
これでこそ「公園ねこの会」の面目躍如^^
どんどん仲間を増やしたいですね。



次に大阪城公園の取り組み報告。

こちらでもサポーターさんが「城ねこの会」という組織を作って活動しています。
しかし、広大な敷地に200匹以上の猫がいて、未手術の猫もいます。
このとても大変そうな公園に、今まではちゃんとしたボランティアさんは一人しかいなかったそうです。
たった一人で200匹以上の猫に避妊去勢手術をし、お世話していたそうですが、
もちろんそんなことはもう限界なので、サポーター制度ができたのを機に
ボランティアさんを集め、今では曜日や時間帯を決めて数名でお世話をしているそうです。

IMG_6191.jpg

ちょっと色悪くてスミマセン(汗)ほんとは白い紙です。
大阪城公園のサポーターさんはこんなチラシを作り、四つ折りにして持ち歩き、
活動の説明をする時にお渡ししているそうです。
大阪城は国際的な観光地。ここでの活動が成功すれば地域猫活動の認知度アップは必至。
ぜひとも「人と動物が共生する美しい公園」になるよう頑張りたいですね。
ボランティアさんの数がまだまだ足りないので、協力者も大募集中です。



次は公園事務所の対応についての報告。

IMG_0612.jpg

まずは水上代表からの報告のあと(詳細は8月27日のブログ)、
大阪市ゆとりとみどり振興局緑化推進部 森管理課長より
ごあいさつと今後の活動についてのお話がありました。
とても前向きに、大阪市と市民が共に協力することをしっかりと再確認して、
今後の活動をスムーズに行うことを明言してくださいました。
その一環として、「公園ねこの会」との共催でのセミナーを開くこととなりました。
これについてもまた後ほど詳しくお知らせします。




次は対市要望書について。

これは以前にも「犬猫を守る大阪市民の会」として、
動物愛護施策の推進にむけて、大阪市に対する要望を提出しましたが、(こちらを参照)
今年もまた要望書を提出いたします。
これは大阪市の動物愛護施策全般についての要望なので、
「公園ねこの会」ではなく、その上部団体に当たる「犬猫を守る大阪市民の会」として提出します。
内容については提出の際に改めてご報告いたします。



とまあ、これで約半分です^^;
後半はまた日を改めてお伝えいたします。



 応援よろしく!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


市民の会 取り組み | 15:13:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad