■プロフィール

大阪ねこの会

Author:大阪ねこの会
大阪市の「公園猫サポーター制度」の発足とともにサポーターや個人ボランティア間の交流を図る目的で結成された「おおさか公園ねこの会」は、公園猫サポーターメンバーによる「連絡会」が発足したことにより、さらにボランティア間の交流を拡大する目的で名称から「公園」を外して「大阪ねこの会」と改名しました。
今後の活動として、ボランティアのマッチングコーディネイトや情報交換、勉強会、講演会のほか、会員の皆様の意見・要望をまとめ、関連機関との話し合いも進めていきたいと思っています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■リンク

image.jpg

image5.gif

image2.jpg

image3.jpg

image4.gif

item.jpg

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初心者講習会
大変遅くなりましたが、初心者講習会の様子です。

2014年11月30日 阿倍野学習センターにて
第1回 初心者講習会「初めてのねこ活動」を開催しました

IMG_3589.jpg

資料の準備の都合から要予約でしたが
たくさん予約を頂きビックリしました

当日は講師役のスタッフも前日まで風邪で寝こんでいたように
体調不良のため来られなかった方もいらっしゃり残念でしたが

部屋は満員!! 慌てて椅子を追加しました

猫のことが気になる方がこんなにいるなんて!!
スタッフも胸を熱くしました!

IMG_3970.jpg

1.猫との出会い
2.猫をとりまく環境
3.保護or里親探しor地域猫orTNR?
4.保護とは
5.里親探しの方法
6.TNRとは
7.地域猫とは
8.地域の理解
9.大阪市の制度について
10.今後の課題

この流れに沿って説明

この後 質疑応答があり、積極的に質問されました

そして、今回は実際に初めての活動から
猫を保護・里親探しまで達成された方の体験談を語って頂きました!

IMG_0281.jpg

Hさんは前回「大阪ねこの会」に参加されていました
まったく初めてのねこ活動は葛藤ばかりだったようですが
いろいろな方にめぐり会い、、全猫を保護されました!

Hさんの体験談を聞いて思ったことは
「なせば成る」ということ。
もちろん、Hさんは相当な努力をされました。
諦めずに粘り強くがんばったのです。

さまざまな愛護団体に問い合わせ、相談し
時には冷たくあしらわれながら
「どこも大変なんだなあ」と実感し
現場の餌やりさんと接触し連携をとることを話し合い
現場周りの餌やり反対の方たちとも話し合い
捕獲達成の時には反対の方たちも喜んでくれたそうです
子猫たちは知り合いになったボランティアさんたちに
一時預かりして頂き、里親がついたそうです。

IMG_3540.jpg

母猫は一時預かりをして頂いているそうですが
なかなか慣れていないため里親探しは遅くなるだろうと。

「猫のために何ができるかな?」
「自分でもできることがあるかな?」
「気になる猫がいるけど、どうしたらいいかわからない」
と思った方たちが参加して頂きましたが
「自分のできることから始めよう」と決意されたと思います。


 応援よろしく!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


ねこの会 | 18:26:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。